初めて買った自動車と保険の話

会社員を卒業し、フリーになる支度をしていました。終電が終わってからの帰宅が多い仕事なので、自家用車が必要になるということで、ペーパードライバー10年やってからの初マイカーゲットとなります。

今まで車を運転していなかったこともあり自動車保険には絶対に入ろうと決めていましたので一番初めに相談をしました。これは今から12年程前の話です。当時のジャガーかアストロに乗りたいと思っていたので、車を買う用に800万円準備しておりました。どうせなら格好良い車に乗りたかったからです。それを当時会社で同僚に話しますと、私がどれだけ機械オンチか、運転をするに値しそうにない性格だということを知っていてか?すぐぶつけて事故って廃車になるから、まずは小さめの中古車で様子を見ろというのです。確かにおっしゃる通りなのですが、残念でした。仕方なく小さめの中古車ということで、気に入るのを探していたら、パオというかわいい車を見つけてしまって、格好良い系じゃないけど、これでもいいなと同僚に話しましたら、もう廃盤になっているし、古い中古車だから故障も多いだろうし、屋根から雨漏りするかもしれないからやめておけと言われました。私がいいなあと思う車はことごとく却下です。もうふてくされてしまって、車を探す気力がなくなっていたら、先輩がインターネットで、これにしろと、車と店の住所をコピーして私に渡しました。私はもう時期会社をやめるので、有給使いまくり可能な人間です。明日行って来いと先輩に言われ、びっくりしていました。コピーを見ますと日産マーチの写真があります。お店は平塚中古車センターという所で、私は都内在住ですが、平塚なんて行ったことありません。本当にここでこれを買うの?それで私の人生間違いじゃない?と皆んなに相談するも、それでいい、お前にぴったりだと言われ、とぼとぼと平塚まで次の日行きました。お店では試乗してくださいと言われましたが、10年ペーパーですと、どれがどれのレバーなのか何なのかもさっぱりわからず、これを買えと先輩に言われたので売ってくださいだけ言いました。店員さんははぁ?っという顔をしていましたが、退社する日も迫っていたので、もういいやと買いました。車体価格を何気に値切って30万円にしてもらい、それ以外に保険や駐車場等、初期費用全額合わせても50万円くらいで済みました。本当はジャガーに乗りたかったのにという思いがしばらく抜けませんでした。残りの750万円は次に買う時までとっておこうと、今もあります。というわけで、12年経った今でも平成8年版のマーチに乗っています。4年ほど前に買い換えようかなという気持ちになったことがありましたが、愛着が湧いてしまっていた事、マーチで色んな場所に行った思い出が走馬灯のように浮かんできて、まだまだ元気なうちのマーチを手放せなくなりました。今ではまだあの車に乗ってるの?と馬鹿にされますが、私には可愛くて仕方なくなっています。これからも大事に乗れたらいいなあと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です